読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Still Alive blog

デジタルとか映画とか生活などに関わるライフログを不定期更新

ちょっと小技なExcelの「F4」キーの使い方

いままでのムダな時間を返してほしい

10数年Excelを使っていて、普段使うのに必要な機能は使っているものと思っていました。でも、最近ネットで偶然見つけた小技「F4」キーが便利すぎて、いままでのムダな時間はなんだったんだろうと、ここ最近、ずっと後悔の念に駆られています。

 

繰り返しは知っていたけどもうひとつの使い方

「F4」キーは1つ前の操作を繰り返すのは知っていたけど、もうひとつの使い方は、セルの絶対参照の切り替えです。そうです。あの「$」です。説明がめんどくさいので、セルに次の式を入れて下さい→「=A1」(セルにカーソルがあるこの状態で)「F4キー」を3回押してください。次のように変わります。「=A1」→(1回目)→「=$A$1」→(2回目)→「=A$1→(3回目)→「=$A1」。どうです?すごくないですか?条件つき書式の設定のときなんか、超便利ですよ。

 

会社のショートカッター君に聞いてみてがっかり

会社で「1日1ショートカットを覚える」を実践しているExcelマニアなショートカッター君に聞いてみたところ、「残念ながら、知ってます」との回答。ずっと隣だったのになんで教えてくれなかったんだよ(怒)w。