Still Alive blog

デジタルとか映画とか生活などに関わるライフログを不定期更新

テレビというデバイスの未来

f:id:mizhiro:20150416031200j:plain

 テレビの賞味期限

ある日、レコーダの「ネット」ボタンを押したら、画面のYouTubeアプリ欄に「4月20日で終了します」の文字が出ていました。調べてみると、APIのバージョンアップに伴い、パナソニックソニーの旧型テレビ・レコーダのアプリが使用できなくなるとか。対象機種をみると、紛れもなくうちのレコーダーが対象でした。

f:id:mizhiro:20150416013919j:plain

買い替えサイクルが短いパソコンや、スマホならわかりますが、テレビまでも使えなくなるのかとしばらく物思いにふけってみました。

 

今のテレビへの不満

はっきりいって、WEB見たり、スマートフォンのアプリ使ったりしていると今のテレビのユーザ・インターフェースにはかなり不満があります。(うちのテレビは古く、最新事情は知りませんが。。。おそらく今でも同じだと思って書きます)

まず、全チャンネルが一度に見れないし、チャンネル切り替えが、もっさい。

dボタン押しても、画面が出てくるのに時間がかかるし、以降ボタン押しても、ワンテンポ遅れて画面が表示される。もっと、可視性がよく操作的に気持ちのいいテレビがあればいいのに。

 

ガラパゴステレビがあってもいいんじゃない?

Appleがテレビの再発明をしていると噂されていますが、iphoneよろしく発売後に市場をごっそり持って行かれるぐらいだったら、Made in Japan のガラパゴステレピを各社作ればいいのに。当然、こんな感じですかね。

  • テレビ各社は、番組を見逃したときように過去1週間分の番組をネットで無料配信。テレビはWi-fiでネットに接続。いつでも見れる。
  • テレビのリモコンは、スマホまたはタブレット。テレビのON/OFFは音声入力でOK。
  • スマホをピンチで小さくすると、画面が少し小さくなり横スクロール可能。右に左にスワイプで番組切り替え。タップで番組選択。
  • 番組表示には、アドオンでいろんな拡張機能追加。ツイッター表示を追加すると画面横にツイッターのリアルタイム表示される。 など

とりあえず、これだけでもストレスなくスピーディに表示できたらかなり便利になるんじゃないかな?

おそらく、ここ1、2年でテレビが変わる気がしてます。Appleが市場を制圧するのか。国内メーカが踏みとどまるのか。とても楽しみです。

↓まぁ、こんなことやってるようだから、結果は目に見えますけどねw。

news.livedoor.com