読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Still Alive blog

デジタルとか映画とか生活などに関わるライフログを不定期更新

MacBook(Retina,12-inch,Early 2015)のbootcampでブルースクリーン発生

f:id:mizhiro:20161112192732j:plain

macで久しぶりにwindows10起動したら、ブルースクリーンが出ました。

(SYSTEM THREAD EXEPTION NOT HANDLED acpi.sys)

 

自動で再起動→ブルースクリーンの無限ループになったため、電源ボタンをしばらく押し、強制終了させた後、optionボタン押しながら電源ONで、macosを起動し、windows10の再インストールを行いました。

 

事象の原因

bluetoothドライバが原因のようです。 

この不具合はMacBook(Retina,12-inch,Early 2015)にSierra 10.12.1がインストールされた状態でWindows10のBootCampを行い、その際Bluetoothドライバーをインストールするとブルースクリーンが発生する、というもので2016年モデルやSierra 10.12.0等では発生しません。

bootcampでのWindows10ドライバでの不具合 | 公式 Apple サポートコミュニティ

 

対策

今のところ対策はないようで、bluetoothドライバを入れないようにするしかないようです。当然、windows10ではbluetoothマウスは使えなくなります。 

 

yaritakunai.hatenablog.com

 

上記に従い、再インストールすると、Windows起動後に、bootcampインストールしますが、bluetoothドライバのインストール確認ダイアログが出たら、インストールしないを選択しましょう。

f:id:mizhiro:20161112200107j:plain windows起動するとbootcampが自動起動

f:id:mizhiro:20161113221704j:plain

 bluetoothドライバのインストール確認画面で「インストールしない」を選択。

(「インストール」を選択するとブルースクリーンの無限ループが始まるので注意)

 

bootcamp再インストールで気づいたこと

USBメモリがいらない

3ヶ月前は確か、macでbootcampアシスタント起動すると、最初にwindowsで実行するツールのためのUSBメモリを指定しろって言って来たのですが、最近はディスクにパーティーション切って入れるようになったようで、USBメモリは不要です。

 

かなキーで漢字変換(IMEオン)できない

MacBook ProでBootCampしてWindows10使用時に[英数]、[かな]キーが効かない時の対処法 | くねおの電脳リサーチ

上記の操作・設定で、かなキーで漢字変換(IMEオン)できていたのですが、同じ操作を行っても最新のbootcamp6.1(ビルド6459)では、できなくなっていました。

3ヶ月前のUSBメモリ(bootcamp6.0 ビルド6136)があったので、そのドライバで試したところ上手く行きました。

 

最後に

2ヶ月前から仕事で、mac book air をメインに使っていますが、macシンプルで使いやすいですね。マルチタッチ操作とか、誰に教わったとかでもなく、自然に4本スワイプとか覚えたし。windowsも昔は良かったのですが、今のwindows10は管理者がどうとか、設定画面とコントロールパネルどっち使ったらいいの?とか迷うところが多いですね。ibmが押してるのもわかります。

 

www.gizmodo.jp

 

それにしても、bootcampのbluetooth問題どうにかしてくれないかなぁ。 

さすがに、完全macまでは移行できてなくて、慣れたwindowsアプリではマウス使いたいよ。